オンラインショップはこちら

この冬お気に入りの特等席

家の中にずーっとあったものでも、まるで初めて見たり乗ったり遊んだりしたかのように、突然お気に入りになったりするのが猫の不思議なところです。

私が仕事の時に使っているワーキングチェアもその一つ。

この冬からフロド君とサム君のお気に入りになったらしく、我先にと乗ってしまうようになったので、私は座面のクッションがイマイチな丸椅子をデスク前に置いて仕事をしなくてはいけないことが増えました。

「下ろせばいいじゃないの」って?
いやいや、甘々飼い主的にそれはちょっと難しいんですよ。

 

サム君は主に寝る場所として。
フロド君は特に遊びの時によく使っています。

ちなみに遊び方はこんな感じ。

1.遠くから走ってきて飛び乗り、勢いで「くるくる~ん」と回転させる。(この間背もたれにしがみついて自分も回されている)

2.回転が弱まってから勢いよく飛び降りて隣の部屋に走って行くと、誰かが面白がって追いかけてくるのでそのまま少し応戦。

3.戦いの興奮冷めやらぬまま猛ダッシュで戻ってきて、また飛び乗ってくるくる~ん…(以下繰り返し)

それはもうすごい楽しそうに遊ぶので、私は見ながら大笑いです。

 

おや、向こうに何か気配が…!
2匹ともお耳ピーンで様子を見ています。

 

アイシュちゃんでした。
残念ながら定員オーバーです。

 

この仲良く並んだ後ろ姿がたまりませんね~(笑)

でも早くこのワーキングチェアブームが終わってくれないかしら…。
丸椅子で長時間仕事するのはお尻が痛くて辛いです。