オンラインショップはこちら

なぜそうなる

気が付けばフロド君メインの記事がほとんどだったので、
今日はサム君をたっぷりご紹介します。
(当然ですが2匹とも同じくらい可愛いと思っていますよ)

色々な人から
「可愛いねぇ」
「綺麗な子だねぇ」
「元野良なの?高級そうなのに」
などなど、その容姿を褒められちゃうイケメンのサム君。

お顔が可愛いだけじゃなく、毛色もミルクティのような柔らかなベージュで、
ふわふわモフモフの毛質も私が今まで触れた猫の中で一番じゃないかしら?
というくらいしっとりシルキーで最高の手触りです。

トンネルの向こうからこちらを狙う姿も絵になりますね~。
なんて可愛い子なんでしょう。

と、そんなサム君はなぜか甘んぼスイッチが入ると
「お前誰だ!」
というくらいブサイクちゃんになります(笑)

目は半開きで三白眼になり、鼻の穴がぱかーっと開き、どう見ても悪者顔です。

この写真なんて、これ以上無いくらい甘えまくっている時の顔です。
こんな怖い顔しながら、ゴロゴロと大音量で喉を鳴らして甘えているんですよ。
あまりにもブサイクなのが逆に可愛くて毎回笑ってしまいます。

しかし本当にガラの悪そうな顔だなぁ。

最後にもう一度、普段の可愛いお顔を。
はぁ~、やっぱり可愛い♪

ちなみにフロド君も若干ブサイクになりますが(さすが兄弟)、
サム君に比べたら十分可愛さの残る顔です。

私、猫って甘えるとより可愛い顔になるものだと思っていました。
テト君も、その前の子たちも、友人知人の猫もみんな、
甘えんぼスイッチが入ると仔猫のような可愛い表情になっていたので。
こんな面白い子たちもいるのだと初めて知って、
お猫様の下僕としてまだまだ未熟者だなと感じたのでした。