猫・ねこ・ネコ

1年

テト君が亡くなって1年が経ちました。

さすがに1年も経てばしょっちゅう泣くことはないだろうと思っていたのに、
今も夜になると骨壺を抱いて「ごめんね、幸せになっててね」と号泣している私です。
ただ、写真やビデオをゆっくり見られるようになったので少しは前進しているかな…。




きゃわゆいきゃわゆいテト君。いつまでも大好きだよ。



おじいちゃんになってもずっと可愛いかったねぇ君は。



隙あらば私にべったりとくっ付いてくる甘えん坊。
まったく~、とか困ったふりしていつもすごく嬉しかったよ。



こちらは手作りの骨箱(骨壺入れ)。
葬儀社で骨壺を入れていただいた骨袋が型崩れしてしまったため
(毎晩抱きしめて泣いていたら、ある日ベコッ!と。焦って一瞬で素に戻りました…笑)
濃紺のシンプルな金襴生地を使ってカルトナージュで作りました。


この中に遺骨はあってもテト君(の魂?)はいないと思っています。
どこか別の世界で幸せにしていることを願って、話しかけているだけです。
死後の世界の存在とか非科学的なことは全然信じていなかったのですが、
今はあるかもしれない…と思ってしまっています。
まぁ、テト君の死だけがきっかけではないのですけどね。

もし、もし、本当にこの声や想いが届いていたら万々歳、
届いていなかったらそれはまぁ仕方なしということで、
今も毎日遺骨に向かって話しかけるんです。
「おりこうさんで可愛いテト君、いつまでも大好きだからね。幸せでいてね。」
って。

-猫・ねこ・ネコ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

お正月休みの猫たち

2014/01/13

ショップからのお年玉プレゼント企画が大変ご好評いただいていまして、 今年も順調なスタートを切ることができ皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。 本当にありがとうございます! ガーネットのロングピアスは終了 …

続きを読む

平和な猫団子

2017/01/09

前回の記事では険悪な雰囲気の猫団子でしたが、こんな風に平和に団子してる時だってあるんですよ。 仲良しの3匹はベッドをいくつ置いても一つの中に無理矢理詰まって寝ちゃうんですよね。 何度見てもよくこのサイ …

続きを読む

フロド君はいつも尻尾きゅるん

2015/03/03

カメラが嫌いなフロド君も、何かに夢中になっている時&横や後ろからの撮影だとそこまで不機嫌にならないので、時々こうしてこそーっと撮らせてもらいます。 まぁそれでもムームー文句は言ってるんですけどね(笑) …

続きを読む

初めての煮干しに大興奮

2016/11/02

胃腸が弱い上に1歳の時に急性膵炎で命を落としかけたサム君のいる我が家では、猫たちの食事には非常に気を遣っています。 ここでも何度か書いていますが、普段は厳密に栄養計算した手作りごはんをメインに、トッピ …

続きを読む

テト君の闘病と旅立ち (3)

2012/04/15

テト君の闘病と旅立ち(2)の続き テト君が亡くなった翌日の12日、火葬が終わりました。 簡単ですがお葬式もしてあげることができました。 お経をあげていただき、お焼香をして、小さな棺に寝かされた テト君 …

続きを読む

PROFILE

発売前の新作アクセサリーのご紹介や再入荷情報、愛猫の様子、雑記などを交えて綴っています。