雑記

田舎で暮らし始めた理由

東日本大震災から2年が経ちましたね。
昨日の14時46分には、犠牲者の方への哀悼の意を込めて黙祷しました。

2年前のあの日、私は都内の自宅マンションで震度5強と5弱の
二度の長く大きな揺れを経験しました。
でもそれだけです。家の中の物が落ちたり倒れたりしたくらいで、
水やトイレットペーパーや電池が手に入らなくなったくらいで、
節電のためにちょっと寒い思いをしたくらいで、
何の被害にも遭っていません。

震災について思うことはたくさんあります。
自分用の日記には長い文章が何日分も書き綴られています。
けれど他の方も目にするこのブログで、被災者でもなくボランティア活動を
したわけでもなく多額の寄付をしたわけでもない自分が何かを語るのは
おこがましいような気がして、あえて触れずに今日まで来ました。


地震の後、手に入り辛くなった水や食料、目の当たりにした買い占めの実態、
東京の浄水場でも検出される放射性物質、節電のため薄暗い街。
当たり前だと思って疑わなかった、いつでも何でも手に入る生活や
夜でも明るい街、そういったものが実はまったく当たり前などでは
なかったということに、ようやく本当の意味で気付いた愚か者の私でした。

豊かな物に囲まれ毎日安全に安心して暮らせることのありがたさ、
自分は多くの人に生かされているのだという現実…。
「分かっているつもり」だったあらゆることに改めて気づかされ、
いつの間にか即物的な方向に流れてしまっている自分の生活や価値観に
疑問を感じずにいられなくなりました。
そして色々と考え、悩み、都市機能の脆弱さや首都圏への一極集中という
問題を憂う気持ちも手伝い、出した結論が”田舎で暮らす”ことでした。

「田舎で自分をリセットしよう」
そんな思いでここで暮らし始めてからもうすぐ2年。
ゆっくり流れる時間と豊かな自然に囲まれて、
静かにのんびりと自分を見つめ直す時間を多く持てました。
自分の思い描く“素敵な大人”に少しは近づけていると嬉しいのですが…。


あの震災はそれぞれに色々なきっかけを与える大きな出来事だったと思います。
被災者の方々、自らの命を顧みず救助・捜索活動にあたっている(いた)方々、
そして原発事故の対応にあたっている(いた)方々のことを思うと、
「恵まれた環境にいる自分などはとにかく真面目に生きなくては申し訳ない」
と心から思うのです。
(もちろんそれまで不真面目だったわけではないけれど)


「毎日感謝の気持ちを忘れず真っ直ぐ一生懸命生きること」
という基本的なことを実践するだけのちっぽけな私ですが、

これからもこの基本を忘れずに生きて行きたいと思っています。




写真は今月の新商品に使用する予定のピンクシェル。
ツヤツヤの高品質&いちごみるくキャンディのような可愛くて美味しそうな色、
女心をがっちり掴んで離さない要素満載です。
どんな作品になるか楽しみにしていてくださいね。

-雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ハンスト中断でむっちりしてきたフロド君

2015/11/07

以前もお話ししたように、我が家は基本を鶏の生肉ベースの手作りごはん(生の鳥やネズミを食している理想的な状態に近づけるよう細かく栄養計算しています)にしていて、いざという時(※)に備えて食べ慣れさせてお …

続きを読む

ラフィノースってすごいんです

2017/05/05

ちょっと間が空いてしまいましたが、花粉症やアトピーなどのアレルギー症状完治を目的とした体質改善についての続きです。 過去2回の記事は以下からご覧くださいね。  ピアスと痛くないイヤリングの通 …

続きを読む

地震のこと

2016/04/16

初めに、今回の地震で被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。 また、亡くなられた方々には心よりご冥福をお祈り申し上げます。 ご存知の通り九州は熊本を中心に観測史上例がないような連続した大地震に …

続きを読む

アクセサリーを入れるボックスについて

2017/04/10

もう1年くらい前から商品を入れるボックスが新しいデザインになっているのに、ラッピングのご案内ページの写真が以前のままでした。 わりと頻繁に「写真を撮らなくちゃ」と思い出していたのに、その時に限って時間 …

続きを読む

再入荷情報

2016/01/07

皆さん、今年は初詣に行かれましたか? 私は今日やっと少し時間を作って、伊佐市内にある神社に初詣に行ってきました。 毎年少し遠くの霧島神宮まで行っているんですが、今年は時間が取れずあっという間に日にちが …

続きを読む

PROFILE

発売前の新作アクセサリーのご紹介や再入荷情報、愛猫の様子、雑記などを交えて綴っています。