猫・ねこ・ネコ

テト君の闘病と旅立ち (2)

投稿日:2012/04/15



テト君の闘病と旅立ち(1)の続き

幸せな時間はほんのわずかで、その数日後に亡くなってしまいました。
亡くなる直前、発作を起こし満足に呼吸ができない中、私が視界に入る度に
口を小さく開けて「にゃっ」と声にならない鳴き声を出しました。
最期の時も、
「テト君、ママここで見てるからね。もう楽になっていいんだよ」
そう声をかけながら背中をさすると、小さくにゃ、にゃ、と言って
旅立って行きました。
「テト君ありがとう、ありがとう、ホントにありがとうね」
そう大きな声で泣き叫んだのを憶えています。


その後、私は激しい自責の念に駆られ、後悔し、あまりの苦しさに
このまま自分は気がおかしくなってしまうのではないかと思いました。
最善を尽くしたつもりではいたけれど、結局辛い思いをさせて
死なせてしまったことが可哀想で申し訳なくて、苦しみながらも
私を真っ直ぐに見つめてくれたテト君の最期の顔を思い出しては、
吐き気がするほどの自己嫌悪に陥り、亡骸の前で床に伏し
ごめんなさいと謝りながら号泣するばかりでした。

けれど、そうして自分を追い詰めることが、今私のすべきことなのか、
闘い続けやっと苦痛から解放されたテト君を労ってあげることが、
飼い主としての私の務めなのではないだろうか…。
様々な思いが頭の中を駆け巡り、行ったり来たりしながら、
他の誰でもないこの私が、テト君を温かい気持ちで送り出して
あげなければいけないのだと気づき、冷静さを取り戻すことができました。


翌日のお昼まで、テト君の亡骸は私の部屋にいました。
ケースの中にお気に入りだったふわふわの毛布を敷いて寝かせ、
その前には大好きだったワイソンのフード、茹でた鶏のささみ、
ゴートミルク、水、ラバーブラシ、コロコロマッサージ器、
マタタビの粉、おもちゃを並べてあげました。

ガリガリに痩せてしまっているけど、とても可愛いテト君。
可愛くて可愛くて可愛くて、愛しくてたまりませんでした。
闘病生活で汚れてボサボサになっていた顔や身体を綺麗に拭いてあげて、
冷たくなった体を何度も撫でて、何度もキスをして話しかけました。


私のところに来てくれてありがとう。
ずっと一緒にいてくれてありがとう。
テト君大好きだよ。
ずっとずっと、一番大好きだからね。


声に出して何度もそう伝えました。


テト君の闘病と旅立ち(3)へ続く

-猫・ねこ・ネコ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

引越し完了!

2013/08/07

無事引越しが終わりました!! 休業中は大変ご迷惑をお掛けいたしました。 発送をお待ちのお客様は本日より順次対応させていただいておりますので、 お届けまで今しばらくお待ちくださいませ。 突然決めた引越し …

続きを読む

骨太マッチョな甘えん坊

2016/04/03

前回のアイシュちゃんに続いてどアップシリーズ。 ごはんのレシピを変えたらちょっと太っちゃったサム君。 ずっと5.1~5.2kgくらいだったのが、昨日の体重測定では5.4kgになっていました。 けっこう …

続きを読む

1年

2013/04/11

テト君が亡くなって1年が経ちました。 さすがに1年も経てばしょっちゅう泣くことはないだろうと思っていたのに、 今も夜になると骨壺を抱いて「ごめんね、幸せになっててね」と号泣している私です。 ただ、写真 …

続きを読む

発送遅延のお詫びと一時閉店に入る時期について

2018/02/27

皆さん、大変ご無沙汰しております。 今頃は一時閉店期間に入っているはずだったショップは2月も終わろうとしている今日まだ開店中で、度重なる予定変更を本当に申し訳なく思っています。 ショップ内でのお知らせ …

続きを読む

春のどアップ祭り

2017/05/02

先日発売の新作もたくさんのご注文をありがとうございます! 昨日までにご入金確認ができたご注文と代引きのご注文は今日までにすべて発送させていただきました。 普通郵便でのお届けをお選びいただいている場合は …

続きを読む

PROFILE

発売前の新作アクセサリーのご紹介や再入荷情報、愛猫の様子、雑記などを交えて綴っています。