猫・ねこ・ネコ

テト君の病気のこと



テト君は病気のせいで、この写真のように明るい場所でも
瞳孔が開いたままのまん丸で真っ黒の眼です。
だから眼に入る光の量を調節できず、光を正面から受ける時は
とても眩しそうに眼を細めます。


腎不全と、腎不全が要因の高血圧と、高血圧が要因の緑内障。
いくつもの疾患を抱えながら、この小さな身体でがんばっています。

けれど、ぱっと見はいたって元気なんですよ。
食欲も旺盛、おしっこもうんちも毎日問題なく絶好調!
おじいちゃんだけどまだまだ遊びも現役で、大はしゃぎで
おもちゃと格闘するし、一日何往復も階段の上り下りをします。


腎不全は、幸い”余命幾ばくもない”という段階ではなく、
療法食と毎日の薬、定期的な検査とその結果の数値に
沿った治療などを続け、少しでも進行を遅らせることで、
まだ何年も生きられる可能性が高いという状態です。

眼は、今は素早く動くおもちゃを上手にキャッチすることが
できるくらい見えています。
今後少しずつ見えなくなっていき、いずれ失明の可能性も
あるのですが、進行の度合いは腎臓と血圧の状態次第と
いうことでしょう。


病気に気づいた時、もう長くは一緒にいられないかも
知れないと思って、わんわん泣きました。
検査結果から少し希望が見えてきて、今度は安堵の涙。
この、日向ぼっこ中の幸せそうな顔を見ていて、また涙。

気がつけば12年も一緒にいて、本当に家族といえる存在です。
12年間毎日、かわいくてかわいくて仕方がありません。
平坦とは言い難い自分の人生において、テト君の存在に
救われたことが何度もありました。


私のケア次第で、少しでも長く生きられるのだったら、
全力で臨むのみ。
まだまだずーっと、一緒にいたいですからね。


がんばろうね、テト君。

-猫・ねこ・ネコ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

どこまで大きくなるかな?

2014/10/22

アイシュちゃんとフロド君の手。 いつの間にかアイシュちゃんの方が太くなっていました。 身体はまだまだ小さいですけど、そのうちフロド君を超えちゃったりして。 さすがにサム君越えはないでしょうけどね。 ご …

続きを読む

やっと一段落しました!

2016/05/16

ゴールデンウィーク中にいただいたご注文の発送は先週ですべて完了し、業務的にも精神的にもやっと一段落ということで、週末はゆっくり休ませていただきました。 長くお待たせしてしまったお客様には大変ご迷惑をお …

続きを読む

モフモフ大好き

2015/08/19

カメラが嫌いなフロド君。 「ちょ…なに撮ってんの!僕のことは撮らないでいいからあっち行ってよ」 とでも言いそうな顔です。 カメラ本体とかシャッター音が嫌いという感じではなく、ピントが合った時の「ピピッ …

続きを読む

寒波襲来で猫も巣ごもり中

2017/01/15

最強寒波襲来!! 雪の降っている地域の皆さんは大変な思いをされているでしょうね。 こちらは雪こそ降っていないものの、外に出た瞬間襲ってきた予想を遥かに上回る冷たい強風に「ひゃー!!」と小さく悲鳴を上げ …

続きを読む

アイシュちゃんの避妊手術

2015/03/12

うあああああ~、いよいよこの日が来てしまいました。 午前中にアイシュちゃんを病院に預けて、帰ってきてすぐにこの記事を書いています。 書いていたら少しは落ち着くかなぁと思って。 かなり安全と言われる避妊 …

続きを読む

PROFILE

発売前の新作アクセサリーのご紹介や再入荷情報、愛猫の様子、雑記などを交えて綴っています。